シャリキン&バイス shhGarageのおすすめドリンク

ガレージといえば、キンミヤ焼酎ですよね。

キンミヤはどんな飲み方でも美味しいんですが、ガレージのスタッフや常連さんで最近ハマっている飲み方があるんです。

シャリキンです。

シャリキンってなにかというと、キンミヤを凍らせたもの。焼酎のシャーベットです。

これ、究極の呑んだくれドリンクができるんです。

氷のかわりにシャリキンをグラスに投入、そこにホッピーや炭酸を入れて飲みます。

キンミヤのシャーベットをグラスに投入

普通のレモンサワーとかって、時間がたつと氷が溶けてきて、最後の方ってあんまり美味しくないじゃないですか?

シャリキンベースで作ると、それがない。溶けてもそれは焼酎だから。

飲みはじめはすごく爽やかで飲みやすいんです。氷じゃなくてシャーベットなのでドリンクの冷え具合も絶妙。「どこが呑んだくれドリンクなんだ?」って思ってそのままのペースで飲み続けると、だんだん異変に気付いてきます。

シャーベットのキンミヤが徐々にグラスに浸透していくんです。非アルコールな部分は、序盤に飲み干しているので、残されているグラスの中のキンミヤ比率はかなり高い。シャーベットなので口当たりは爽やかなのですが、喉を通った瞬間に、ヘビィにガツンのくるのを実感できます。シャーベットの塊が口に入ってくる時の感覚はクセになる。

終盤のキンミヤが高濃度になったグラスを飲み干して、おかわりをすると、また爽快からのスタートです。サウナ水風呂の交互浴な感覚。

これを3回くらい繰り返すと、なかなかのファンキーな状態の出来上がり。あとは、爆音のレコードに身を任せて夜をぶっ飛ばしましょう。

シャリキンはライムサワー、レモンサワー、ホッピー、コーラ割などなどどんな飲み方でもオススメですが、ガレージ的なイチオシは、シャリキン&バイス。

シャリキン&バイスwithカットレモン。色も妖艶で良い感じ

バイスは紫色でしその味がするドリンクで、下町のもつ焼き屋さんの定番メニュー。ロックバーで飲めるのは珍しいと思います。

バイス甘酸っぱさと、シャリキンの爽快さのコラボレーションは最高。爽快なのは最初だけですけどね。カットレモンを入れるのもオススメですよ。

シャリキン&バイス、是非お試しください♪